ブログ

R4南中日記

5/23 昼休みもエール練習頑張ってます

いよいよ今週末は開校記念式典です。

そこで披露されるエール練習にも熱が入っています。

リーダーたちは、昼休みの時間も惜しんで、グラウンドでエール練習をしていました。

その先輩たちの頑張りを見ていた一年生たちも、一緒に声を出してエール練習をしていました。

これぞ、南中生のいいところですね。

きっと、素晴らしいエールが完成するはず!!

3年生 総合的な学習の時間

 3年生の総合的な学習の時間では、「福祉」について学習を進めています。興味のあるワードを自分で選択して、まず調べ学習をします。今日はそのワードを選択する作業です。真剣な表情で自分が調べるワードを選んでいました。

介護、少子化、ユニバーサルデザイン、バリアフリー、ヤングケアラー、パラリンピック、青年海外協力隊、フードドライブ・・・・

 調べ学習が終わると、福祉施設への訪問や高齢者体験などを行う予定です。

3年生 体力テスト

 昼間の気温はぐっと高くなり、少し動いただけで汗ばむ陽気でした。

そんな中、3年生が体力テスト(50m走)に取り組んでいました。

真剣な表情でゴールまで走って、好記録を目指していました。

 

校内掲示物・掲示板

 5月27日(金)に行われる「開校記念式典」に向けて練習にも熱が入ってきました。全校生徒が目にする掲示板には南中生が心を一つにして迫力あるエールを完成させるために、生徒会本部役員が全校生徒にメッセージを書いています。

 続いて、毎日生徒会本役員と専門委員長が書き換えているメッセージボードの紹介です。

 最後に、本校では養護教諭を中心に「MCP」に取り組んでいます。MCPとは、メディア・コントロール・プロジェクトのことです。

 スマホやゲーム、テレビ等の時間を少しでも減らし、生活リズムを整えるよう指導しています。ご家庭でもお子様の心身の健全な成長に資する環境整備にご協力をお願いします。