OZUMINAMI Jr.HIGH SCHOOL and OZUKITA Jr.HIGH SCHOOL 40th Anniversary
 1999年(平成11)年、開校40周年を記念して、南北両校が協力してシンボルマークを制作しました。
 まず、大洲南中学校、大洲北中学校が別々に、それぞれの学校の生徒からデザインを募集し、代表を決定しました。次に両校がデザインを持ち寄り、美術科の先生の指導のもと、この南中案と北中案の二つは融合され、大洲南・北中学校のシンボルマークができあがりました。
 このシンボルマークのもと、これからも、大洲南・大洲北中学校はお互いに兄弟校として、またライバル校として切磋琢磨していきたいと思います。

「南中の歴史」へ

「表紙」へ